en-JP
検索-アイコン

金融サービスのためのサイバーセキュリティ

リアルタイムの侵害防御を展開

サイバー犯罪者は常に犯罪のための手段や方法を練り上げ、金融サービスネットワークの脆弱性につけ込みます。サイバー犯罪者は、世界規模で、金銭的な理由あるいは政治的な観点から犯罪を引き起こすため、金融業界におけるサイバーセキュリティの脅威は包括的に議論する必要があります。世界6,000か所以上の金融サービス組織の信頼を得ているSonicWallでは、ネットワークリソースの保護範囲を支店レベルにまで広げたソリューションによって、金融サービスにおける堅牢で制御可能なネットワーク情報セキュリティを実現しています。

大規模かつスケーラブルな保護

SMA 9000

証券、保険、バンキングのあらゆる顧客が必要としているセキュリティ性能を犠牲にすることはありません。1か所でも複数の支店間でも、10 GbEを超えるネットワークの高速化を実現し、スケーラビリティを促進します。マルウェア、侵入行為、無駄なアプリケーションをブロックし、業界トップのディープパケットインスペクション性能、同時接続数、毎秒接続数を実現します。

ネットワーク全体で多種多様な金融取引の安全性を確保

SonicPoint

支店やリモートバンキングサイトの通信機能、生産性、持続性を強化します。ワイヤレスネットワークを有線ネットワークのように安全にします。モビリティや私物端末の業務利用(BYOD)を促し、遠隔地のワークフォースや出張中のワークフォースに権限を与えます。

一元管理

レポート

ネットワークの正常性、性能、セキュリティを制御します。リアルタイムの監視とアラート、履歴の監視、ロギング、レポート作成の各機能で、トラフィックの傾向と疑わしい動作を見抜きます。厳選された広範なSonicWallソリューションを迅速に展開して一元管理することにより、コストの削減と生産性の向上を実現できます。

従業員の顧客のための安全なアクセス

Man on Phone
スタッフの生産性と顧客による取引の安全性を強化します。1つのアプライアンスから、複数の支店全体で2万人までのユーザーに対して同時にアクセス権を付与できます。エンドポイントのユーザーIDとセキュリティプロファイルを確認することによって、管理されている、あるいは私物のデバイスやモバイルアプリケーションからのリソースへのVPNアクセスを認証します。認証されていないデバイスおよびモバイルアプリケーションからのアクセスはブロックします。 ケーススタディ:Connex信用組合がコストを削減

次世代のEメールセキュリティ

Eメール

当社のソリューションをご利用いただくと、金融機関にとって深刻な問題の原因となる、スパムメール、ランサムウェア、フィッシング、ウイルス、スパイウェア、およびデータ漏洩を排除することができます。当社のソリューションに統合されているCaptureには、ファイアウォール上で使用できるマルチエンジンサンドボックスと同じメリットがあります。メールボックスを10個から100,000個へ簡単にコスト効率良く拡張できます。また、ハードウェアアプライアンス、仮想アプライアンスまたはソフトウェアとして展開するオプションもあります。ホスト型サービスでクラウドからのEメールを守ります。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software