en-JP
検索-アイコン

Capture Client

SonicWall Capture Clientは、高度なマルウェア対策、ネットワーク サンドボックス統合、および暗号化されたトラフィックの可視性のサポートなど、複数のエンドポイントおよびサーバーの保護機能を提供する、ウイルス対策プラットフォームです。
 
Capture Client製品イメージ

SonicWall Capture Clientは、高度なマルウェア対策、ネットワーク サンドボックス統合、および暗号化されたトラフィックの可視性のサポートなど、複数のエンドポイントおよびサーバーの保護機能を提供する、ウイルス対策プラットフォームです。
 

SonicWall Capture Clientには複数の保護機能がありますイメージ

SonicWall Capture Clientには複数の保護機能があります

  • 継続的な動作ベースのウイルス対策
  • 機械学習により実現した高精度の判断
  • セキュリティ ポリシー施行&DPI-SSL証明書管理
  • 独自のロールバック機能
  • Capture ATPネットワーク サンドボックス統合
  • 既知の良質アプリケーションのホワイトリスト
Capture Advanced Threat Protection(ATP)統合イメージ

Capture Advanced Threat Protection(ATP)統合

Capture Client Advancedは、疑わしいファイルを特定し、SonicWALL Capture ATPに分析用に自動的にルーティングして、エンドポイントやサーバーができないような方法でコードを積極的に操作します。また、Capture ATPの有害と無害の脅威情報データベースに対して、疑わしいファイルをワンクリックで検索する機能もあります。

攻撃を修正するイメージ

攻撃を修正する

ポリシーベースの緩和を使用して、インシデントに対応します。攻撃を阻止した後、SonicWall Capture Client Advancedはワンクリックで、変更をすばやくロールバックし、エンドポイントを自動的に免疫化します。すべてのファイルを元の状態にして、マルウェアがシステムに侵入したりアクティブになったりする前の状態に容易に戻すことができます。

NGFWを完全統合イメージ

NGFWを完全統合

Capture Clientは、クラウドベースの管理コンソールと、SonicWallの次世代ファイアウォールとの完全統合を特長としています。ポリシー施行機能と組み合わせることで、SonicWall Capture Clientは、エンドポイントで最新のセキュリティソフトウェアが実行されるようにします。

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software