VPNクライアント

企業ネットワークのセキュリティを犠牲にすることなく、リモートワークのメリットを最大限に活用できます。あらゆるSonicWallアプライアンスまたは仮想アプライアンスのニーズに合わせて、さまざまなVPNクライアントを提供しています。 従業員にリソースへの安全なアクセスを提供するために、以下で必要なVPNクライアントの最新バージョンを検索してダウンロードしてください。

NetExtender

SonicWallのSSL VPN NetExtenderを使用すると、WindowsおよびLinuxユーザーに簡単かつ安全にアクセスできます。この透過的なソフトウェアにより、リモートユーザーは会社のネットワーク上のあらゆるアプリケーションに安全に接続して、それを実行することができます。ファイルのアップロードやダウンロード、ネットワーク ドライブのマウント、リソースへのアクセスといった作業を、ローカル ネットワークにいる感覚で行えます。

互換性のあるデバイス
  • TZシリーズ ファイアウォール
  • NSaシリーズ ファイアウォール
  • NSspシリーズ ファイアウォール
  • NSvシリーズ ファイアウォール
  • SMA 100シリーズ
データシートをダウンロード

ここに表示されているダウンロードは最新バージョンのみとなります。バージョン履歴の確認、または別のバージョンのダウンロードにアクセスするには、ここをクリックしてください

NetExtender for Linuxを入手

Version:

Mobile Connect

モバイルセキュリティの脅威が増加すると、ビジネスに危険がもたらされます。iOS、macOS、Android、およびChrome OSデバイスで従業員にモバイルアクセスを提供しながら、企業データとリソースを保護します。

この高度なシンクライアントは、使いやすく、高度な設定が可能なため、IT管理者はコンテキスト(ユーザー、使用中のデバイス、ターゲットアプリケーション)に基づいてきめ細かなポリシーを作成できます。Mobile Connectは、SonicWallファイアウォールおよびSMAシリーズと連動します。

互換性のあるデバイス
  • TZシリーズ ファイアウォール
  • NSaシリーズ ファイアウォール
  • NSspシリーズ ファイアウォール
  • NSvシリーズ ファイアウォール
  • SMA 100シリーズ
  • SMA 1000シリーズ
データシートをダウンロード

Connect Tunnel

Connect Tunnelは、オフィスから離れた場所からフルアクセスが可能なリモートワーク環境向けに「オフィス内」にいるかのような使用感を提供します。IT部門が管理するMac、Windows、Linuxユーザーの場合、このシンクライアントは、機密性の高い企業データや資産への高速でセキュア リモート アクセスを提供します。Windows 10ユーザーの場合、Connect Tunnelは、WindowsサーバーコンポーネントであるDevice Guardをサポートしており、これにより、安全で許可されたアクセスが可能になります。

Connect Tunnelは、SMA 1000 Unified PolicyおよびEnd Point Control(EPC)と直接統合されることから、ネットワークアクセスを許可する前に安全な環境と準拠したデバイスを確保できるため、常に集中管理を維持できます。

互換性のあるデバイス
  • SMA 1000シリーズ
技術文書

Connect Tunnel for Windowsを入手

Version:

Connect Tunnel for Linuxを入手

Version:

Global VPN Client(GVC)

SonicWall Global VPNクライアントを介して、管理デバイスが使い慣れたリモートVPNで企業のデータセンターに安全にアクセスできるようにします。これは、IPsecまたはSSLエンドポイント エージェントとして設定できる従来のクライアントベースのVPNです。

互換性のあるデバイス
  • TZシリーズ ファイアウォール
  • NSaシリーズ ファイアウォール
  • NSvシリーズ ファイアウォール
  • NSspシリーズ ファイアウォール
技術文書

Global VPN Client for Windowsを入手

Version:
Trace:a39913c6a0ef126b3331d1fb2ef6d8e7-77