en-JP
検索-アイコン

SonicWallネットワークセキュリティの仮想(NSv)シリーズ

SonicWallネットワークセキュリティの仮想(NSv)シリーズは、自動化されたリアルタイムの侵害検出と保護により、クラウドにあるお客様のワークロードを脅威から保護できる、SonicWallによる業界最先端の次世代ファイアウォール(NGFW)機能を実現します。クラウド環境およびオンプレミス環境全体にわたって、単一画面から、一貫したセキュリティポリシーを管理します。
詳細はこちら >

仮想製品イメージ

ハイブリッド環境、マルチクラウド環境向けの次世代のクラウドセキュリティ

SonicWallネットワークセキュリティの仮想(NSv)シリーズは、自動化されたリアルタイムの侵害検出と保護により、クラウドにあるお客様のワークロードを脅威から保護できる、SonicWallによる業界最先端の次世代ファイアウォール(NGFW)機能を実現します。クラウド環境およびオンプレミス環境全体にわたって、単一画面から、一貫したセキュリティポリシーを管理します。
詳細はこちら >

凡例: S — 標準  O — オプション  N — 該当なし

_productName NSv 10 NSv 25 NSv 50 NSv 100 NSv 200 NSv 300 NSv 400 NSv 800 NSv 1600
オペレーティングシステム ファイアウォール一般 SonicOS SonicOS SonicOS SonicOS SonicOS SonicOS SonicOS SonicOS SonicOS
サポートされるハイパーバイザー ファイアウォール一般 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5 VMware ESXi v5.5/v6.0/v6.5
サポート対象のパブリッククラウドプラットフォーム(インスタンスタイプ) ファイアウォール一般 N/A N/A N/A N/A AWS(c5.large), Azure(Std D2 v2) N/A AWS(c5.xlarge), Azure(Std D3 v2) AWS(c5.2xlarge), Azure(Std D4 v2) AWS(c5.4xlarge), Azure(Std D5 v2)
最大コア数 ファイアウォール一般 2 2 2 2 2 3 4 8 16
インターフェイス数(ESXi/AWS/Azure) ファイアウォール一般 8 8 8 8 8/3/2 8/-/- 8/4/4 8/4/8 8/8/8
最大管理/データプレーンコア数 ファイアウォール一般 1/1 1/1 1/1 1/1 1/1 1/2 1/3 1/7 1/15
最小メモリ1 ファイアウォール一般 4 GB 4 GB 4 GB 4 GB 4 GB 6 GB 8 GB 10 GB 12 GB
最大メモリ2 ファイアウォール一般 6 GB 6 GB 6 GB 6 GB 6 GB 8 GB 10 GB 14 GB 18 GB
サポートされるIP/ノード数 ファイアウォール一般 10 25 50 100 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
ストレージ ファイアウォール一般 60 GB 60 GB 60 GB 60 GB 60 GB 60 GB 60 GB 60 GB 60 GB
SSOユーザー ファイアウォール一般 25 50 100 100 500 5,000 10,000 15,000 20,000
ロギング ファイアウォール一般 Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog Analyzer, ローカルログ, Syslog
高可用性 ファイアウォール一般 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3 アクティブ/パッシブ3
ファイアウォール検査スループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 2 Gbps 2.5 Gbps 3 Gbps 3.5 Gbps 4.1 Gbps 5.9 Gbps 7.8 Gbps 13.9 Gbps 17.2 Gbps
フルDPIスループット(GAV/GAS/IPS) ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 450 Mbps 550 Mbps 650 Mbps 750 Mbps 900 Mbps 1.6 Gbps 2.2 Gbps 4.0 Gbps 6.4 Gbps
アプリケーション検査スループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 1 Gbps 1.25 Gbps 1.5 Gbps 1.75 Gbps 2.3 Gbps 3.4 Gbps 4.1 Gbps 5.5 Gbps 6.4 Gbps
IPSスループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 1 Gbps 1.25 Gbps 1.5 Gbps 1.75 Gbps 2.3 Gbps 3.4 Gbps 4.1 Gbps 5.5 Gbps 6.7 Gbps
マルウェア対策検査スループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 450 Mbps 550 Mbps 650 Mbps 750 Mbps 900 Mbps 1.6 Gbps 2.2 Gbps 4.0 Gbps 6.6 Gbps
IMIXスループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 750 Mbps 850 Mbps 950 Mbps 1100 Mbps 1.5 Gbps 2.3 Gbps 2.8 Gbps 4.2 Gbps 5.3 Gbps
TLS/SSL DPIスループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 650 Mbps 750 Mbps 850 Mbps 950 Mbps 1.1 Gbps 1.2 Gbps 1.8 Gbps 3.4 Gbps 5.1 Gbps
VPNスループット ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 500 Mbps 550 Mbps 600 Mbps 650 Mbps 750 Mbps 1.4 Gbps 1.9 Gbps 4.2 Gbps 8.4 Gbps
接続数/秒 ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 1,800 5,000 8,000 10,000 13,760 24,360 37,270 75,640 125,000
最大接続数(SPI) ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 2,500 6,250 12,500 25,000 225,000 1M 1.5M 3M 4M
最大接続数(DPI) ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 2,500 6,250 12,500 25,000 125,000 500,000 1.5M 2M 2.5M
TLS/SSL DPI接続数 ファイアウォール/VPNパフォーマンス(4) 500 1,000 2,000 4,000 8,000 12,000 20,000 30,000 50,000
サイト間のVPNトンネル VPN 10 10 25 50 75 100 6000 10,000 25,000
IPSec VPNクライアント数(最大) VPN 10 10 25 25 50(1000) 50(1000) 2000(4000) 2000(6000) 2000(10,000)
SSL VPN NetExtenderクライアント(最大) VPN 2(10) 2(25) 2(25) 2(25) 2(100) 2(100) 2(100) 2(100) 2(100)
暗号化/認証 VPN DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card) DES, 3DES, AES(128, 192, 256ビット)/MD5, SHA-1, Suite B, CAC(Common Access Card)
鍵交換 VPN Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v Diffie Hellmanグループ1, 2, 5, 14v
ルートベースVPN VPN RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP RIP, OSPF, BGP
IPアドレスの割り当て ネットワーキング スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー スタティック, DHCP, 内部DHCPサーバー, DHCPリレー
NATモード ネットワーキング 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード 1:1, 多対1, 1対多, フレキシブルNAT(重複IP), PAT, トランスペアレントモード
VLANインターフェイス ネットワーキング 25 25 50 50 50 256 500 512 512
ルーティングプロトコル ネットワーキング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング BGP, OSPF, RIPv1/v2, スタティックルート, ポリシーベースルーティング
QoS ネットワーキング 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p 帯域幅の優先度, 最大帯域幅, 保証帯域幅, DSCPマーキング, 802.1p
認証 ネットワーキング XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix XAUTH/RADIUS, Active Directory, SSO, LDAP, Novell, 内部ユーザーデータベース, ターミナルサービス, Citrix
VoIP ネットワーキング フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP フルH323-v1-5, SIP
規格 ネットワーキング TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS TCP/IP, ICMP, HTTP, HTTPS, IPSec, ISAKMP/IKE, SNMP, DHCP, PPPoE, L2TP, PPTP, RADIUS

(1)Jumboフレームが無効にされたメモリ。

(2)Jumboフレームが有効にされたメモリ。Jumboフレームの有効化には、追加メモリが必要です。

(3)VMware ESXiプラットフォームで高可用性が得られます。

(4)公表されるパフォーマンスの数値は、仕様に基づくものであり、実際のパフォーマンスは、基礎とになるハードウェア、 ネットワークの状態、ファイアウォール機器設定、および使用するサービスによって異なります。また、パフォーマンスおよび機能は、基礎となる仮想化インフラストラクチャによっても異なります。 お使いの環境で、パフォーマンスおよび容量の要件が充足することを確認するために、追加のテストを行うことをお勧めします。パフォーマンスメトリックスは、Intel Xeon W Processor(W-2195 2.3GHz 4.3GHz Turbo 24.75M Cache)(VMware vSphere 6.5を使用するSonicOSv 6.5.0.2を実行)を用いて測定しました。

テスト手法:

最大パフォーマンスはRFC 2544(ファイアウォール)に基づいています。
フルDPI/ゲートウェイAV/スパイウェア対策/IPSのスループットは、業界標準のSpirent WebAvalanche HTTP パフォーマンステストおよびIxiaテストツールを使用して測定しています。
テスティングは複数のポートペアに対する複数フローを用いて行いました。
VPNスループットは、RFC 2544準拠のパケットサイズ1418バイトのUDPトラフィックを用いて測定しました。仕様および機能については、いずれも変更されることがあります。

概要を閉じる
クラウドセキュリティ向けの次世代の仮想ファイアウォールイメージ

クラウドセキュリティ向けの次世代の仮想ファイアウォール

  • Real-Time Deep Memory Inspection(RTDMI™)およびReassembly-Free Deep Packet Inspection(RFDPI®)を活用
  • Capture ATPマルチエンジンサンドボックスにより、ゼロデイ脅威を阻止
  • ウイルス、スパイウェア、マルウェア、侵入、暗号化された脅威、悪意のあるアプリケーションとWebサイトをブロック
  • VPNおよびネットワークセグメンテーション機能を実現
  • ハイブリッドおよびマルチクラウド環境全体で、プラットフォームサポートを実現


詳細はこちら >

ハイブリッド環境およびマルチクラウド環境全体にわたる次世代のセキュリティ強化イメージ

ハイブリッド環境およびマルチクラウド環境全体にわたる次世代のセキュリティ強化

  • 安全な接続を実現し、マルウェアの横展開を阻止
  • マイクロセグメンテーションとマルチテナントを有効化
  • 単一画面から、セキュリティガバナンス、コンプライアンス、およびリスクを管理
  • パフォーマンスを犠牲にすることなく、俊敏性とスケーラビリティを拡充 
  • 永続的および非永続的なライセンスモデルを介して利用可能


詳細はこちら >

パブリッククラウドを保護イメージ

パブリッククラウドを保護

  • Amazon Web Services(AWS)およびMicrosoft Azureでワークロードを保護
  • インフラストラクチャの適切な拡張性と適切サイズを実現
  • コンプライアンス基準およびポリシーの順守をサポート
  • 複数の地域および可用性ゾーン全体にわたる可視化およびトラフィック制御を実現
  • CAPEXモデルからOPEXモデルへの変換により、費用対効果と効率性を実現

詳細はこちら >

プライベートクラウドを保護イメージ

プライベートクラウドを保護

  • VMware ESXiおよびMicrosoft Hyper-V上のワークロードをセキュリティ保護
  • 仮想マシン間のホスト内通信を完全に可視化して脅威を防止
  • 仮想環境全体にセキュリティポリシーを適切に導入
  • VMの場所に関係なく、アプリケーション、ユーザー、およびデバイスによる安全なアプリケーションの有効化ルールを提供
  • 適切なセキュリティゾーニングと分離を実現
仮想マシンのワークロードを保護イメージ

仮想マシンのワークロードを保護

  • Capture Advanced Threat Protection(ATP)でゼロデイ脆弱性に対して保護 
  • 仮想システムの不正なテイクオーバーを防止
  • 保護されたデータ資産への不正アクセスを阻止
  • マルウェアの拡散、オペレーティングシステム コマンドの実行、ファイルシステムのブラウジング、C&C通信などの悪意のある侵入行為をブロック
  • 仮想エコシステムの一部または全部のサービス中断を防止
セグメンテーションセキュリティイメージ

セグメンテーションセキュリティ

  • 同様のインターフェイスのグループ化と、それらへの同じポリシーの導入
  • 重要な内部リソースへのアクセスの厳格な管理
  • ID、Geo IP、モバイルエンドポイントのセキュリティスタチャーなどの動的条件に基づき、セグメンテーションを自動的に制限
  • マルチギガビットのネットワークスイッチングをセキュリティ施行ポリシーに簡単に組み込み
柔軟な展開オプションイメージ

柔軟な展開オプション

  • さまざまなプライベートおよびパブリックのクラウドセキュリティの使用例をサポートするために、幅広い仮想化およびクラウドのプラットフォームに展開
  • システムの回復性、サービスの信頼性、規制への準拠を実現
  • サービスレベルの変更に簡単に適応し、VMおよびそのアプリケーションワークロードおよびデータ資産の可用性と安全性を確保
  • システムのスケーラビリティ、運用の回復性、プロビジョニング速度、管理の容易性、コスト軽減を実現
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software