Robert (Bob) VanKirk

上級副社長、最高売上責任者

SonicWallのSVP兼主任責任者として、ボブにはSonicWallのグローバルな地域にわたる売上収益の向上という責務があります。現在の役職の前に、ボブはSonicWallの戦略的な会計や、アメリカの連邦政府、リテール、州や地方の政府および教育といった主だった分野にわたる顧客との接触を直接実施するストラテジック・セールスのSVPでした。

8ヶ月未満で、チームは四半期ごとおよび年間ごとの主要な収益の成長を記録してきました。ストラテジック・セールスの前、VanKirk氏はSonicWallの最高マーケティング責任者でした。そこで彼は企業、プロダクトマネジメント、プロダクトマーケティング、フィールドマーケティングの分野のチームを率いました。1年過ぎただけで、チームはグローバル・マーケティング・プログラムにより、製品のリリース記録、新しい脅威データや新しい企業キャンペーン成功しました。その結果、SonicWallはインストールベースのアップグレード、インバウンドの営業お問い合わせ、プレスやメディアのカバレッジ、ソーシャルエンゲージメント、業界の賞や認知の新記録を達成しました。そして、2018年のInfo Security Product Guide Global Excellence Awardsのマーケティングチーム・オブ・ザ・イヤーに指名されました。

SonicWall入社前は、企業プライバシーのリーディングカンパニーであるSilent Circleで、グローバルセールスおよびマーケティングの上級副社長を務めていました。主に達成されたものには、更新された営業プロセスの確立、顧客維持の上昇および、チャネル・パートナーを介した収益の向上に焦点を当てた、Silent Circleの市場開拓戦略の実施が含まれます。その結果、グローバルなエンタープライズ・セグメント内の急速な成長と顧客獲得を実現しました。Silent Circleの前、ボブは、アメリカ中の地域セールス兼サービスを推進し、グローバルなマーケティングを実施し、Entrustの顧客バリュー分析戦略を実行し、内部セールスやSSLチームを確立していたEntrustと、14年間アメリカのセールス兼サービスのSVPをしていました。このチームは継続的に年間ごとの成長を実現し、マーケットの成長率を二倍超えさせ、インストールベースでの世界クラスの巡視な新規フォーチューン1000カスタマーの記録に入りました。

ボブはデイビッドソン大学で学士、ノースカロライナ州立大学のビジネス・アンド・ポリシーで修士を取得しました。