SonicOS 7 設定

基本的な機能の設定

SNMP を有効にするには、以下の手順に従います。

  1. デバイス | 設定 > SNMP」に移動します。
  2. SNMP の有効化」を選択します。既定では、SNMP は無効になっています。

  3. 適用」を選択します。SNMP 情報が SNMP ページに設定され、「設定」が使用可能になります。
  4. SNMP インターフェースを設定するには、「設定」を選択します。「SNMP ビュー構成」ダイアログが表示されます。

  5. 一般」ページで、「システム名」フィールドに セキュリティ装置のホスト名を入力します。
  6. (オプション) 「システムの連絡先」フィールドにネットワーク管理者の名前を入力します。
  7. (オプション) 「システムの場所」フィールドに電子メール アドレス、電話番号、またはポケットベル番号を入力します。
  8. SNMPv3 設定オプションを使用する場合は、「資産番号」フィールドに資産番号を入力します。それ以外の場合、このフィールドはオプションです。
  9. Get コミュニティ名」フィールドに SNMP データを参照できる管理者のグループまたはコミュニティの名前を入力します。
  10. (オプション) 「Trap コミュニティ名」フィールドに SNMP トラップを参照できる管理者のグループまたはコミュニティの名前を入力します。
  11. ホスト 1」から「ホスト n」のフィールドに SNMP トラップを受信する SNMP 管理システムの IP アドレスまたはホスト名を入力します。少なくとも 1 つの IP アドレスまたはホスト名を設定する必要があります。ただし、設定できる数は、システムでのアドレス数またはホスト名の最大数が上限になります。
  12. 次のようにします。
    • SNMPV3 を設定するには、「」に進みます。 SNMPv3 エンジン ID の設定
    • 現時点での SNMP の設定が完了した場合は、「追加」を選択します。

Was This Article Helpful?

Help us to improve our support portal

Techdocs Article Helpful form

Techdocs Article NOT Helpful form

  • Still can't find what you're looking for? Try our knowledge base or ask our community for more help.