SonicOS 7 設定

サービス サマリ

デバイス | 設定 > ライセンス」ページには、SonicWall セキュリティ装置で使用可能なサービスと有効化されているサービスがすべて表示されます。セキュリティ装置のわかりやすい名前が「サービス」テーブルの上に表示されます。

ビュー」ドロップダウン ボックスで適切なオプションを選択し、有効化状況に基づいてサービスを表示します。利用可能なオプションは:

  • 購読済と未購読
  • 購読済
  • 未購読

このテーブルには、以下の情報が表示されます。

  • サービス — SonicWall セキュリティ装置で利用できるすべての SonicWall セキュリティ サービスおよびアップグレードが表示されます。
  • 状況 — セキュリティ サービスが有効になっているか (購読済)、有効にできるか (未購読)、または有効でないか (失効) が表示されます。
  • 動作 — ライセンス状況に応じて、サービスをアップグレード、更新、試用、有効化するためのオプションが表示されます。
  • 個数 — 装置に現在接続しているノード/ユーザの数が表示されます。セキュリティ装置のライセンスがノード数無制限の場合、ノード数は「無制限」と表示されます。
  • 最大 数 — ライセンスで許可されるノード/ユーザの最大数が表示されます。
  • 失効期日 — 購読済みセキュリティ サービスの失効期日が表示されます。

サービス」テーブルの情報は、次回 SonicWall セキュリティ装置が自動的に (1 日に 1 回) MySonicWall アカウントと同期したとき、またはユーザがテーブルを更新するためにこのページの「同期」ボタンを選択したときに、mysonicwall.com アカウントの情報で更新されます。

SonicWall セキュリティ サービスの詳細については、https://www.sonicwall.com/ja-jp/support/technical-documentation/ で提供されている『SonicOS 7.0 セキュリティ サービス』マニュアルを参照してください。

Was This Article Helpful?

Help us to improve our support portal

Techdocs Article Helpful form

Techdocs Article NOT Helpful form

  • Still can't find what you're looking for? Try our knowledge base or ask our community for more help.