SonicOS 7 設定

証明書の管理

VPN ポリシーでの証明書の使用を実装するには、有効な CA 証明書をサードパーティの CA サービスから取得する必要があります。有効な CA 証明書を取得したら、ローカル証明書を有効にするために CA 証明書をファイアウォールにインポートします。有効な CA 証明書をファイアウォールにインポートするには、「デバイス | 設定 > 証明書」ページを使用します。有効な CA 証明書をインポートしたら、それを使用してローカル証明書を有効にします。

SonicOS は、SonicWall セキュリティ装置に多数の証明書を提供します。これらはビルトイン証明書であり、削除したり設定したりできません。

SonicOS は、ローカルの証明書失効リスト (CRL) をサポートします。これは、発行元の認証局 (CA) によって、有効期限が切れる前に失効され、信頼されなくなったデジタル証明書のリストです。ローカル CRL の詳細については、 テクニカル サポートにお問い合わせください。

Was This Article Helpful?

Help us to improve our support portal

Techdocs Article Helpful form

Techdocs Article NOT Helpful form

  • Still can't find what you're looking for? Try our knowledge base or ask our community for more help.