SonicOS 7 設定

SNMPv3 エンジン ID の設定

SNMPv3 を使用する場合は、SNMPv3 エンジン ID と SNMP 優先順位を設定できます。SNMPv3 エンジン ID を設定すると、SNMP 管理のセキュリティが最大限に強化されます。

SNMPv3 エンジン ID を設定するには、以下の手順に従います。

  1. デバイス | 設定 > SNMP」に移動します。
  2. システムの SNMP をまだ設定していない場合は、「基本機能の設定」のステップ 1 ~ ステップ 11 に従います。
  3. 詳細」を選択します。
  4. SNMPv3 を必須にする」を選択します。これによって SNMPv1/v2 が無効になり、SNMPv3 アクセスのみが可能になるため、SNMP 管理のセキュリティが最大限に強化されます。

    このオプションを選択する場合、「OK」を選択する前に、「一般」ページでアセット番号を指定する必要があります。

  5. エンジン ID」フィールドに 16 進のエンジン ID 番号を入力します。

    このフィールドは SonicOS によって自動で入力されますが、変更できます。この番号は受信した SNMP パケットと照合されて、パケット処理の承認に使われます。エンジン ID がこの番号と一致したパケットのみが処理されます。

  6. 必要に応じて、「SNMP サブシステムの優先順位を上げる」を有効にします。

    システムの処理を効率化するために、特定の処理が SNMP クエリへの応答よりも優先されることがあります。このオプションを有効にすると、SNMP サブシステムの応答と処理が常に高いシステム優先順位で行われるようになります。

    このオプションを有効にすると、システム全体のパフォーマンスに影響が生じることがあります。

  7. OK」を選択します。パケット処理で SNMPv3 セキュリティ オプションが使用されるようになります。

Was This Article Helpful?

Help us to improve our support portal

Techdocs Article Helpful form

Techdocs Article NOT Helpful form

  • Still can't find what you're looking for? Try our knowledge base or ask our community for more help.