SonicOS/X 7 キャプチャ ATP

キャプチャ ATP のフレンドリファイル名表示

次の非 HTTP プロトコルに対し、SonicWall Capture Advanced Threat Protection が、スキャン済みファイルをフレンドリファイル名でログに記録します。

  • SMTP
  • POP3
  • FTP
  • IMAP
  • NetBIOS

この機能を使用すると、キャプチャ ATP によってスキャンされているファイルとその状況 (「ポリシー > キャプチャ ATP > スキャン履歴」テーブルやログ メッセージにおいて、これらのプロトコル種別のファイル名について表示される) を簡単に識別できます。フレンドリファイル名には、最大 256 文字を使用できます。

次の要素は解析できません:

  • TCP プロトコル ストリームのファイル名情報。
  • 単一のネットワーク パケットに含まれていないファイル名。

SonicOS/X の設定は不要です。

Was This Article Helpful?

Help us to improve our support portal

Techdocs Article Helpful form

Techdocs Article NOT Helpful form

  • Still can't find what you're looking for? Try our knowledge base or ask our community for more help.