SonicOS 7 動作オブジェクト

アプリケーション ルールの動作

ユーザ定義の動作オブジェクトを作成するか、定義済みの規定の動作の 1 つを選択することができます。

動作オブジェクトを表示するには、「オブジェクト > 動作オブジェクト > アプリケーション ルールの動作」に移動します。

名前動作オブジェクトの名前。
動作種別動作オブジェクトが提供する動作の種別 (帯域幅管理パケット監視など)。
内容

帯域幅管理動作オブジェクトの場合、三角アイコンが表示されます。

ユーザが構成した動作オブジェクトの場合、「動作オブジェクトの設定」ダイアログで指定した内容が表示されます。

構成
  • 編集アイコン システムが提供する動作オブジェクトの場合、編集アイコンは淡色表示となり、動作オブジェクトを変更できません。
  • 削除アイコン システムが提供する動作オブジェクトの場合、削除アイコンは淡色表示となり、動作オブジェクトを削除できません。

Was This Article Helpful?

Help us to improve our support portal

Techdocs Article Helpful form

Techdocs Article NOT Helpful form

  • Still can't find what you're looking for? Try our knowledge base or ask our community for more help.