en-JP
検索-アイコン

クラウドで提供するGMS

サービスの俊敏性を高めながら運用コストを削減

特別なマネージドセキュリティサービスを提供

コラボレーション

付加価値再販業者(VAR)からマネージドセキュリティサービスプロバイダー(MSSP)に移行するには、ビジネスモデルに多くの戦略的変更が必要です。これらの変更は、人員配置、データセンターのアーキテクチャ、バックエンド自動化プロセス、法令遵守義務、サービスレベル提供、および市場投入戦略に影響します。これは、適切なインフラストラクチャを展開して適切なサービスを適切な時期に、適切なコストでMSSPとして提供することに関連する、ビジネス上および技術上のさまざまな課題に直面していることを意味します。

SonicWallのパートナーとなり、強力で包括的なマネージドセキュリティサービスを提供しましょう。通信事業者は、SonicWallのファイアウォール、ワイヤレスアクセスポイント、およびDell Xシリーズスイッチソリューションを当社の統合型クラウドベースセキュリティ管理プラットフォームに組み込むことで、価値の高いセキュリティサービスを提供し、顧客のネットワークの鋭敏さ、安全性、コンプライアンスを維持することができます。

今すぐ参画する

顧客のネットワークの鋭敏さ、安全性、コンプライアンスを維持

管理

クラウドGMSは包括的セキュリティ管理、分析レポート、およびコンプライアンスへの容易な道を提供します。

  • 統合型のセキュリティガバナンス、コンプライアンス、およびリスク管理セキュリティプログラムの確立
  • セキュリティオーケストレーション、フォレンジック、分析とレポートに明確で監査可能なアプローチを採用
  • リスクを低減し、セキュリティイベントに迅速に対応
  • セキュリティエコシステム全体の大局的ビューを提供
  • ワークフローの自動化により、コンプライアンスとポリシー変更の正確性を実現
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software